血糖値を下げる飲み物を知りたい!

血糖値を下げる飲み物は意外と色々あります。

食べ物と違って、飲み物は気軽に摂ることができるので続けやすいといえます。

食事と一緒に飲んだり、ちょっとした時間に飲めるもので血糖値対策を万全にしていきましょう^^

血糖値を下げる飲み物【青汁】

血糖値を下げる飲み物【青汁】
青汁には食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれていて糖代謝に関わるので、血糖値を抑えるには有効な飲み物です。


ただ青汁といっても色々な種類があるので、どれを選んでいいか迷ってしまうかもしれませんが目的によって選ぶのが良いでしょう。

そもそも青汁は健康のため、野菜不足解消のために飲むものですが、特に血糖値対策で絞り込むなら成分に着目します。

トクホだったら間違いはないですが、トクホの中でも更に絞りこみます。各社ありますが注目する成分として「難消化性デキストリン」があります。

トクホのお茶に採用されている成分

難消化性デキストリンという成分。スーパー、コンビニ、ドラッグストアで売られているペットボトル入りのお茶がありますが、必ずといっていいほど含まれている成分で、要は食物繊維なのですがこれが糖の吸収を抑える成分として話題になっている成分です。

日本人間ドック検診協会の推薦も受けているお茶にも入っています。この難消化性デキストリンが入っている青汁なら間違いはありません。

今のところ難消化性デキストリンが配合されている青汁は大正製薬の大麦若葉青汁だけです。1,000円でお試しができるので、味や飲みやすさなどが気になる方は是非お試ししてみてください。

血糖値を下げる飲み物【お茶】

血糖値を下げる飲み物【お茶】
お茶といっても緑茶は1日10杯は飲まないと効果的ではありません。お茶っ葉をミルで細かく粉砕して食べたほうが効果的です。

血糖値に有効なお茶は、水出し四番茶、桑の葉茶、グァバ茶、などなどあります。お茶についてはこちらのページを参照してください。

ペットボトル入りのトクホのお茶

トクホのお茶
コンビニでも良くみかけますね。トクホのペットボトル入りのお茶です。

外出している時はペットボトル入りが便利ですが、コストがかさむこと、ペットボトルの処理が面倒という点がデメリットです。
トクホのお茶ランキング

血糖値を下げる飲み物【コーヒー】

血糖値を下げる飲み物【コーヒー】
コーヒーに関しては、フィンランドでの14,629名の男女を対象とした研究で、Ⅱ型糖尿病のリスクが低下するという研究報告があります。

Coffee drinking has a graded inverse association with the risk of type 2 DM; however, the reasons for this risk reduction associated with coffee remain unclear.
・脳卒中、冠動脈心疾患、糖尿病に罹患していない成人男女14,629名 (35~64歳、フィンランド) を対象とした前向き研究で、コーヒー摂取によりII型糖尿病リスクが摂取量依存的に低下した。
【参照元】NCBI:アメリカ遺伝子情報研究機関)国立バイオテクノロジー情報センター

糖尿病にはⅠ型とⅡ型があります。Ⅰ型は、インスリンが欠乏してしまっている状態。Ⅱ型は、インスリンの分泌が不足している状態ではあるが、自力でインスリンを分泌できるという違いです。

コーヒーを摂るのは、インスリン量が少し足りないぐらいの人であれば血糖値に対して有効な方法であるということがわかります。

血糖値を下げる飲み物【漢方】

血糖値を下げる飲み物【漢方】
漢方の中でも、血糖値に作用するのは、高麗人参・霊芝・田七人参です。

これらの漢方を直接煮出ししたものや、粉末にしたものを摂ると、インスリンの働きが改善されるので血糖値を下げる効果があります。

ただ、高麗人参は血圧を上げる作用があるので飲む人を選びます。高血圧、発熱している、おできのうみがある、腎機能障害、むくみなどの症状がある人は逆に症状を悪くしてしまうので摂ってはいけません。

そんな中、お手軽に摂れるサプリがあります。田七人参をメインにしたサプリメントで、飲みやすくコスパも優れているのでおすすめです。
血糖値を下げる漢方のページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿

return top