血糖値にとって雑穀米は強い味方!

おしゃれなカフェでよく見かける雑穀米。雑穀米は血糖値が気になって白米を減らしたり食べていない人にとっては強力な助っ人となる食べ物のひとつです。

雑穀米のメリット

・精米と比べて歯ごたえがある
 →よく噛んで食べなければいけないため、インスリンの働きを活発にする

・食物繊維が豊富
 →小腸での糖の吸収スピードを遅くする

雑穀米はビタミン・ミネラルが豊富な他、歯ごたえがあるので満腹感も大きいです。

最近は、ファミレスでも白米を雑穀米に変えることができたりと、健康志向が高まってきているのかな~と思いますね。


血糖値対策におすすめの雑穀米

スーパーでも色々な雑穀米が置いてあります。色々試すのですがその共通点は「おいしくない」こと。家族も食べたがりません^^;

その中でも群を抜いて「おいしい!」と感じたのが「メタボブレンド」です。

雑穀米といっても五穀米、十穀米、などブレンドされている雑穀の数や種類はさまざま。メタボブレンドはブレンド比率にこだわっているのでおいしいのかなと思います。

雑穀米は、おいしさと栄養のバランスをとるのがかなり難しいそうです。それはそうですよね。粒の大きさ、味、重さ、全部違う雑穀を13種類もブレンドしているんですから。

血糖値に効果的な雑穀が入っている!

玄米や発芽米は糖尿病の治療食として使われています。それは血糖値の上昇スピードを緩やかにするだけじゃなく、糖質の代謝に必要なビタミンB1が豊富に含まれているからなんです。

メタボブレンドは、白米とくらべてコクと甘みがあり、噛めば噛むほどおいしくなります。

しいたけやまいたけなどきのこが入っているのも特徴。一度食べたら病みつきになりますよ^^

どっちみち雑穀米を食べるんだったら、おいしい雑穀米を食べたいと思いませんか?

さらには雑穀の他に、大豆が3種類入ってます。大豆は血糖とコレステロールを下げてくれる食べ物です。ビタミンB1もあるので、糖質の代謝を活発にしてくれますね。

メタボブレンドに入っている雑穀13種類
16雑穀
発芽育玄米、胚芽押麦、もち黒米、玄ソバ、もち玄米、青大豆、ソバ、もち赤米、小豆、もちきび、もちあわ、たかきび、とうもろこし、まいたけ、しいたけ、めかぶ

血糖値にこの雑穀米!メタボブレンドの口コミ

30代女性
おいしいからおすすめです。これ以外の雑穀が食べられなくなりました・・

40代男性
いろいろなものを試してもおいしさはやっぱり一番ですね。

40代女性
食べてみたところ、おいしい!子供も気に入ってパクパク食べてくれます。

40代女性
雑穀米が余ったら、うちではごま塩をふってお赤飯風に食べてます。冷えてもおいしいのはメタボブレンドですね。

50代女性
メタボブレンドを食べたらおいしくて、もう普通の白米では物足りないぐらいです。

50代男性
良くも悪くも、クセがないので食べやすいです。味はほとんど白米の味で、雑穀の食感を楽しめます。雑穀米初心者にもおすすめですよ。

50代男性
私は人に勧められて他のも試しましたがやっぱり メタボブレンドが美味しかったです。売りにしているモチモチ感も 食感も全然違いました。割高な気がしますが それだけの価値はあると思います。

30代女性
私は一番おいしいですよ。スーパーで別のメーカーのもの(メタボブレンドより大分安価)を購入しましたが、美味しくなくて未だに残ってます。他のに浮気しなきゃよかったと後悔してます・・

血糖値対策におすすめの雑穀米「メタボブレンド」商品詳細

商品名 メタボブレンド
メタボブレンド
金額 25g×15袋 2,360円(税込)
※1食あたり157円
原材料 発芽育玄米/胚芽押麦/もち黒米/玄ソバ/もち玄米/青大豆/ソバ/もち赤米/小豆/もちきび/もちあわ/たかきび/とうもろこし/まいたけ/しいたけ/めかぶ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿

return top